フルーツへのこだわり | 札幌のフルーツサンド・スイーツならMajisand

フルーツへのこだわり

季節によって変化する旬のフルーツ。
Majisandでは、その時期一番の旬のフルーツをサンドにしています。
「最高の素材×パティシエの技」で至高のMajisandが完成します。

いちご

希少なフルーツをサンドに

Majisandでは、普段食べられないような希少なフルーツをサンドにすることがあります。
JAで最上級ランクの「特秀品」に認定されることが多い、山梨県の最高級ブランド「春日居の桃」。
ワインの木箱のような化粧箱に入り、一つ5,000円以上する「ゴールドバレルパイン」。
大粒でジューシーな果肉と香りが特徴の高級ぶどう「岡山ピオーネ」。
など、他にも様々な希少なフルーツをサンドにしてきました。
季節によって、その時期一番のフルーツを仕入れているため、仕入れ状況によっては、希少な
フルーツサンドが食べられるかもしれません。

かぼちゃ
希少なフルーツをサンドに